あしたの東京プロジェクト
イベント情報をチェック!

東京の魅力ってなんだろう? 最先端の技術・施設で心躍る体験をするのもいい。 江戸時代から脈々と受け継がれてきた伝統文化に触れてみたり、 大自然で身も心もリフレッシュ、なんていうのも魅力的。

東京はこんなにも魅力にあふれている。 いやいや、東京の可能性はこんなものじゃないはず。 私たちは、見て、触って、食べて、 東京の新たな魅力が体感できる参加型プロジェクトで まだ誰も見たことのない 東京のいいところ、東京にいいことを生み出していきます。

あなたのアクションが、あしたの東京をつくっていく そんな、都民みんなで魅力を発掘するプロジェクト。

あしたの東京プロジェクト、はじまる。

navigator

navigator

ぼる塾がナビゲーターに就任!

東京都と千葉県出身のメンバーで結成されている ぼる塾が、「あしたの東京プロジェクト」のナビゲーターに就任!
長年東京都に住んでいる3人が、本プロジェクトを通して、新たな東京都の魅力を発信していきます。

東京都と千葉県出身のメンバーで結成されている ぼる塾が、「あしたの東京プロジェクト」のナビゲーターに就任!

スペシャルコンテンツ Special contents

Events

イベント

東京ランタンセレモニー

TOKYO LANTERN CEREMONY

東京都庁都民広場で未来の東京への願いを込めたランタンを飛ばして「あしたの東京」を一緒に考えよう!

「あしたの東京プロジェクト」を締めくくるイベントとして、
ステージに小池都知事やナビゲーターの「ぼる塾」を招いたフィナーレイベントも実施します。

  • ランタンの風景写真
  • ランタンの風景写真
  • ランタンの風景写真

イベントに参加いただいた方には、 会場でオリジナルアイテムをプレゼント!

present
  • 山男ガチャ ※イベントに参加され、アンケートにお答えいただいた方に先着順でプレゼントいたします。
  • エコバッグ ※イベントにご参加された様子をSNSに投稿いただいた方にプレゼントいたします。

event

イベント概要

都庁都民広場にて、ランタンに「あしたの東京への願い」を書いて、東京の空に向けて飛ばしましょう。
ランタンやペン類、メッセージ記入場所は場内にご用意しています。参加希望の方は以下フォームよりお申し込みください。

日程
2023年2月11日(土)
時間
17:00~17:45 受付~メッセージ記入
18:00~18:30 ランタンセレモニー
18:30~19:00 撮影時間
19:00 閉場
参加費
無料
参加者数
300名(事前応募による抽選)
※複数名での参加を希望される場合は1グループ最大4名までご応募いただけます。ランタンはお一人につき1つお渡しします。
応募方法
以下フォームよりご応募ください。
応募期間:2023年1月13日(金)14:00~1月26日(木)23:59まで

※抽選の場合はご登録いただいたメールアドレス宛に1月31日(火)を目途にご連絡させていただきます。

会場
東京都庁 都民広場
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2丁目8-1
アクセス
<電車>
・JR「新宿駅」西口から徒歩約10分
・東京メトロ丸の内線「西新宿駅」から徒歩約10分
・都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
<バス>
・新宿駅西口(地下バスのりば)から都営バス又は京王バス(都庁循環)「都庁第一本庁舎」下車
主催
東京都/東京観光財団
出演者
小池都知事、ぼる塾
備考
・ 当日は多くの方のご参加が見込まれますので、受付時間には余裕をもってご来場ください。
・会場周辺の駐車場には限りがございます。できるだけ公共交通機関でのご来場をお願いします。
・大雨や強風など荒天が予想される場合や、当日の天候急変等により中止とさせていただく場合もございます。
・中止とさせていただく場合は、本ページにてお知らせするとともに、参加お申込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に 前日2月10日(金)19時までにご連絡いたします。
・また、当日にも天候の急変等により、一部、またはすべてのイベントを中止、内容変更をさせていただく場合があります。
・詳細は応募規約をご確認ください。

ランタンとは ランタンとは

ランタンとは、紙や竹で作られた熱気球のこと。
もともとはアジアやヨーロッパ諸国のお祭りや無病息災を祈る民族風習として使われていました。特に台湾では願い事を書いたランタンを打ち上げることで、先祖に自分たちの平穏無事を告げご加護を祈る伝統行事として伝えられています。
近年、世界的に流行し、世界各国や国内各地でランタンを飛ばすイベントが開催されています。

イベントで使用するランタン

本イベントでは、『火』を『LED』に変えて、子どもも安全に楽しむことができるランタンを使用します。糸を付けて空に浮かべるため、使用後の回収が可能な、環境に配慮した「LEDランタン」です。

ランタン写真

LEDランタンの構造

紙ランタン
約φ40cm×H60cm
素材は和紙で形成。
浮力として紙ランタン内に風船を封入
風船内に非可燃性ヘリウムガスを充てん。
LED
リチウム電池を付けたLEDを風船に装着。
開口部
ランタン底面部開口。
重り付きひも(黒)
打ち上げ後に飛ばされていかないように重りを付けたひもでランタンを結束。

Archive Events

過去のイベント情報

東京島エコツーリズム

clean

自然と文化に触れながら、島しょ地域の明日を考える!
東京島エコツーリズム 開催レポート① 大島編

2022年11月〜12月、「あしたの東京プロジェクト」の第二弾となるイベント「東京島エコツーリズム」が開催されました。美しい海と自然に恵まれる大島、神津島、八丈島を舞台に開催された同イベントは、それぞれの島の魅力を「学ぶ」「ふれあう」「楽しむ」「守る」をテーマに体感できるエコツアーです。本記事では、大島で開催されたツアーを中心に、イベントの様子をレポートします。
clean

自然と文化に触れながら、島しょ地域の明日を考える!
東京島エコツーリズム 開催レポート② 神津島編

2022年11月〜12月、「あしたの東京プロジェクト」の第二弾となるイベント「東京島エコツーリズム」が開催されました。美しい海と自然に恵まれる大島、神津島、八丈島を舞台に開催された同イベントは、それぞれの島の魅力を「学ぶ」「ふれあう」「楽しむ」「守る」をテーマに体感できるエコツアーです。本記事では、2022年11月26日〜27日に神津島で開催されたツアーを中心に、イベントの様子をレポートします。
clean

自然と文化に触れながら、島しょ地域の明日を考える!
東京島エコツーリズム 開催レポート③ 八丈島編

2022年11月〜12月、「あしたの東京プロジェクト」の第二弾となるイベント「東京島エコツーリズム」が開催されました。美しい海と自然に恵まれる大島、神津島、八丈島を舞台に開催された同イベントは、それぞれの島の魅力を「学ぶ」「ふれあう」「楽しむ」「守る」をテーマに体感できるエコツアーです。本記事では、2022年12月3日〜4日に開催された八丈島でのツアーをレポートします。

多摩クリーン&クラフトキャンペーン

clean

ごみ拾いを通じて多摩エリアの魅力を知る!
多摩クリーン&クラフトキャンペーンが開催

2022年9月、「あしたの東京プロジェクト」の第一弾となるイベント「多摩クリーン&クラフトキャンペーン」が開催されました。奥多摩町・国立市の2カ所の会場で行われた同イベントは、参加者が川沿いなど地域のごみ拾いを行うというもの。一部のイベントは悪天候の影響により中止となりましたが、多くの参加者のご協力により、多摩エリアの魅力と課題が共有される機会となりました。